• HOME
  • 院長紹介
  • クリニック紹介
  • 診療案内
  •   
  • 健康診断
  • 在宅医療
  • アクセス
  • 平成27年度 高齢者肺炎球菌定期接種のお知らせ

     定期接種とは、予防接種法に基づき自治体が実施する予防接種です。定期接種制度では対象者の年齢や接種回数が決まっており、また自治体によっては費用の助成を行っている場合があります。一方、制度の対象外の方が接種する場合は任意接種となり、費用の助成などが異なります。

     この制度では、今まで肺炎球菌ワクチンを接種したことがない方を対象に、平成30年度までの間に1人1回、定期接種の機会を設けています。対象となる年度においてのみ、定期接種として公費の助成が受けられます。

    接種対象者

     ○ 平成27年度に下記の年齢になる方
     ○ 今までにこのワクチンを接種したことがない方
     ○ 住民票が福岡市にある方

    65歳 昭和25年4月2日生〜昭和26年4月1日生の方
    70歳 昭和20年4月2日生〜昭和21年4月1日生の方
    75歳 昭和15年4月2日生〜昭和16年4月1日生の方
    80歳 昭和10年4月2日生〜昭和11年4月1日生の方
    85歳 昭和05年4月2日生〜昭和06年4月1日生の方
    90歳 大正14年4月2日生〜大正15年4月1日生の方
    95歳 大正09年4月2日生〜大正10年4月1日生の方
    100歳 大正04年4月2日生〜大正05年4月1日生の方

    ※60歳以上65歳未満で、心臓、腎臓もしくは呼吸器の機能又はヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害を有する方も対象となります。

    被接種者自己負担金

     ○4,200円(上記の対象者の方)

    ※ 生活保護の適用を受けている方、市県民非課税世帯に属する方は自己負担金が免除となります。

     ■接種期間

      平成27年4月1日〜平成28年3月31日までの間に1回

    上記期間外での接種は全額自己負担となりますのでご注意下さい。

     

    肺炎球菌ワクチン接種は完全予約制となっております。ご希望の方は事前にご予約をお願いいたします。